機械工學科

理工學部

機械工學科とは

最先端の機械工學で、社會を支える人材を育成。

機械工學科

機械工學は、ロボットをはじめとする最先端の分野から、自動車、製品製造機械、発電所設備、冷凍機械、建設機械、空調設備と、幅広い分野を學べる學問領域です。本學科は、機械工學を學ぶ上で必要な數學と物理に重點を置いた基礎教育、能力別少人數クラス授業や実験?実習を重視した実踐的な教育を実施し、ロボット設計に特化したロボットコースも設置しています。

機械工學科で學ぶ理由

  • ポイント 1

    ロボット教育に強いカリキュラム

  • ポイント 2

    丁寧な基礎教育と能力別少人數クラス授業

  • ポイント 3

    実験?実習を重視した実踐的教育

カリキュラム

資格?進路?主な就職先(參考)※舊學科の実績

目指せる資格
  • 高等學校教諭一種免許狀(工業)
  • ボイラー?タービン主任技術者(要実務経験)
  • 技術士(一次試験免除)
  • 機械設計技術者
  • CAD利用技術者 
  • ITパスポート 
  • 司書
  • 學蕓員 
  • 社會教育主事任用資格 など
業種別就職狀況
  • 製造業 28%
  • その他サービス業 26%
  • 建設業 24%
  • 學術研究、専門?技術サービス業 9%
  • 卸売?小売業 7%
  • 運輸?郵便業 4%
  • 宿泊?飲食サービス業 1%
  • 公務員 1%
主な就職先 (株)九電工/(株)きんでん/日鉄住金パイプライン&エンジニアリング(株)/西日本プラント工業(株)/菱電エレベータ施設(株)/日鉄住金テックスエンジ(株)/(株)神戸製鋼所 高砂製作所/(株)三井ハイテック/(株)東洋シート/(株)大島造船所/(株)ショーワ/小糸九州(株)/山九(株)/(株)ダイキエンジニアリング/新日本非破壊検査(株)