國際経営學科

経営學部(2017年度まで)

國際経営學科とは

國際経営學科

福岡、アジア、そして世界。どのフィールドでも自分の能力を発揮できる“國際派ビジネス?パーソン”を育てます。そのために、在學研修やインターンシップ、キャリアイングリッシュプログラムなど國際経験を積む実踐的なプログラムを導入。

卒業後、海外?貿易業務などを視野に入れた國際ビジネスコースと、會計分野での活躍が期待される會計コースから、自らの進みたい道を選択。経営學の専門的な學びを通じて、グローバル社會?知識基盤社會の要請に対応できる人材を育成します。

國際経営學科で學ぶ理由

  • ポイント 1
    就職率100%を目指したカリキュラム
    1年次には「簿記原理」で企業のお金の出入りを記録する「簿記」の基本を學び、「パソコン演習」などで、企業での仕事に不可欠なパソコン技術の基本を學びます。各年次のゼミナールでは、少人數のゼミ仲間とのディスカッションを通して、コミュニケーション能力を養い、その成果を発表することでプレゼンテーション能力も養います。
  • ポイント 2
    さまざまな資格取得が可能
    國家資格の公認會計士などの會計系の資格や、ビジネス英語力を測るTOEIC®?英語検定などの語學系の資格取得をめざすことができます。また、高等學校教諭免許取得も可能ですし、公務員試験に通用する科目も手広くカバーしています。
  • ポイント 3
    國際経験を積む実踐的なプログラム
    企業で海外ビジネスを擔當していた教員や外國人教員など、國際色豊かな教員を揃え、在外研修やインターンシップ、キャリアイングリッシュプログラムなど、國際経験を積める実踐的なプログラムを數多く用意しています。

資格?進路?主な就職先(參考)

取得可能資格
  • 高等學校教諭一種(商業)
  • 公認會計士
  • 稅理士
  • 日商簿記検定
  • ITパスポート
  • 中小企業診斷士
  • 販売士
  • 英語検定
  • 中國語検定
  • 司書 
  • 學蕓員 
  • 社會教育主事 など
めざす職種 グローバルな視野と経営に関する知識を得て、民間企業だけではなく、公認會計士?稅理士?経営コンサルタントなどの専門職や各種公務員(國家?地方)、教員などいろいろな分野での活躍が望めます。より高い水準の教育?研究をめざす人には、本學大學院の経済?ビジネス研究科へステップアップという道もあります。
業種別就職狀況
  • 卸売?小売業(41%)
  • その他サービス業(8%)
  • 金融?保険業(7%)
  • 不動産?物品賃貸業(7%)
  • 宿泊?飲食サービス業(7%)
  • 生活関連サービス?
  • 娯楽業(6%)
  • 製造業(5%)
  • 公務員(4%)
  • 複合サービス業(3%)
  • 情報通信業(3%)
  • 建設業(3%)
  • 醫療?福祉業(2%)
  • 運輸?郵便業(2%)
  • 教育?學習支援業(1%)
  • 専門?技術サービス業(1%)
主な就職先
(3ヵ年実績)
クリナップ(株)/ アイ?ケイ?ケイ(株)/福山通運(株)/(株)上組/コーチ?ジャパン合同會社/(株)伊藤園/小野建(株)/(株)ファーストリテイリング/(株)長崎銀行/(株)西日本シティ銀行/いちよし証券(株)/朝日火災海上保険(株)/東京消防庁/日本郵便(株)/大分県警察本部