沿革

學部?大學院
昭和48年 4月 工學研究科修士課程(機械工學専攻、電気工學専攻、工業化學専攻、土木工學専攻)設置
昭和49年 4月 蕓術研究科修士課程(美術専攻、デザイン専攻、寫真専攻)設置
昭和50年 4月 経済學研究科修士課程(経済學専攻)設置、工學研究科修士課程(建築學専攻)増設
平成6年 4月 経営學研究科修士課程(経営専攻)〈晝夜開講制〉設置
平成8年 4月 商學研究科修士課程(商學専攻)〈晝夜開講制〉設置
工學研究科博士後期課程(生産システム工學専攻、社會開発?環境システム工學専攻)〈晝夜開講制〉増設
平成9年 4月 経営學研究科博士後期課程(経営専攻)〈晝夜開講制〉増設
平成10年 4月 國際文化研究科博士課程(國際文化専攻)〈晝夜開講制〉設置
商學研究科博士後期課程(商學専攻)〈晝夜開講制〉増設
平成11年 4月 経済學研究科博士後期課程(経済學専攻)〈晝夜開講制〉増設
蕓術研究科博士後期課程(造形表現専攻)〈晝夜開講制〉増設
平成16年 4月

情報科學研究科博士前期課程?博士後期課程(情報科學専攻)<晝夜開講制>設置

國際文化研究科博士課程[5年一貫制](國際文化専攻)<晝夜開講制>を國際文化研究科博士前期課程?博士後期課程(國際文化専攻)<晝夜開講制>に改組

経済學研究科、商學研究科、経営學研究科、工學研究科、蕓術研究科の修士課程を博士前期課程へ課程名稱の変更

平成21年

4月 経済?ビジネス研究科博士前期課程(経済學専攻?現代ビジネス専攻)?博士後期課程(経済?ビジネス専攻)設置
平成23年 4月 大學院工學研究科博士前期課程?博士後期課程(産業技術デザイン専攻)<晝夜開講制>設置
平成24年 4月 大學院蕓術研究科博士前期課程(造形表現専攻)<晝夜開講制>設置